★ 天王寺公園 炊き出しやります!

天王寺公園 炊き出し活動
★12月30日(木)
★10時に天王寺公園正面ゲート前集合
★13時~炊き出し


広告

★ 貧しき民の団結を!『大阪えっとう』 No.4

2010年12月29日
貧しき民の団結を!『大阪えっとう』 No.4
越冬闘争で団結を打ち固め春をつかみとろう!

なかまたち!黙って野たれ死ぬな!生きてヤツらにやり返せ!

私たちは自由労働者連合(FWF)という労働組合です。91年バブル経済崩壊とその後のむき出しの資本主義=「小泉構造改革路線」に象徴される新自由主義諸政策が民主党への「政権交代後」も強く推し進められています。我々労働者民衆はますます困窮を強いられ、多くの仲間が野宿に追い込まれ、飯場での飼い殺し、行政の隔離収容所や貧困ビジネスの餌食になり、あるいは長期失業、非正規雇用を常態化させられています。

それにも関わらず、「市民社会」から我々に投げつけられる視線はとても冷たく、マスコミやネットの多くの論調も「失業・野宿・非正規雇用=自己責任」論を当事者にまで信じ込ませようと躍起です。

だが、我々は騙されない。我々をここまでも貶め困窮させている連中こそが、富と権力を独占し、「失業・野宿=自己責任論」を声高かにプロパガンダしている張本人たちだからです。それは自民党であり、民主党であり、府知事・橋下であり、市長・平松であり、国家・自治体の高級官僚であり、その後ろ盾である大企業・独占金融資本です。我々は、ヤツらは労働者階級の敵であり、労働者が撃滅一掃すべき資本主義の権化と断言します。

今年も厳しい冬が到来し、寒風の下、いつ野垂れ死ぬかもしれないという極限状況におかれている路傍の野宿の仲間をはじめ、あらゆる底辺の仲間たちが生存と尊厳を獲得する為に、今年も「越冬闘争」を闘っています。多くの仲間の皆さんのご協力・ご賛同をよろしくお願いします。

団結して、この閉塞した社会を食い破り、我々貧しき民を支配する資本主義と国家を解体するまで共に闘いましょう!

■野宿者パトロール活動
12月29日(水)
★13時に谷町九丁目交差点南西角集合 生魂公園~四天王寺パトロール
★21時にJR難波駅改札前集合 難波パトロール
12月30日(木) 21時にJR天王寺駅中央改札(みどりの窓口)前集合
天王寺パトロール
1月2日(日)
★13時に大阪城公園噴水広場(森ノ宮駅下車、徒歩5分)集合
大阪城~本町通りパト
★21時にJR天王寺駅中央改札口(みどりの窓口中央きっぷうりば)前集合
天王寺パトロール
※参加者される方は、カイロやいらなくなった衣類、毛布等を持ち寄ってください。
余裕がなければ、組合で準備しますので、お気軽にご参加ください。

■大阪市の越年対策・南港臨時宿泊所受付
12月29日(水)~30日(木) 大阪市立更生相談所(市更相)内で受付・面談

■炊き出し活動
12月30日(木) 10時に天王寺公園正面ゲート前集合 / 13時~炊き出し

■団結もちつき大会
1月3日(月) 10時に大阪城公園よろず相談所テント前集合
噴水広場より玉造筋沿い北へ5分

自由労働者連合(Free Workers’ Federation)
大阪市西成区萩之茶屋2-5-23釜ヶ崎解放会館5-1

電話:070-5506-8735(13:00-21:00受付)
Mail:free_workers_federation@riseup.net

★ サイト表示不具合のお詫び

弊サイトの表示に問題が生じ、非常に読みづらくなっております。
お詫びを申し上げます。
原因を把握したのち、修正作業を行いますので、しばらくお待ち下さい。

★ 貧しき民の団結を!『大阪えっとう』 No.3

2010年12月26日

貧しき民の団結を!『大阪えっとう』 No.3

生存と尊厳の越年越冬集中闘争へ!

職安前よろず相談やパトロールで気軽に声をおかけください!

私たちは自由労働者連合(FWF)という労働組合です。組合設立以前よりメンバー有志は90年代より越年期に、寒風下の路傍で、「生活拠点」を持たずにいつ野垂れ死ぬかもしれないという極限状況におかれている野宿者をはじめ、あらゆる底辺の人々が生存と尊厳を獲得する為に、毎年、「越冬闘争」を闘ってきました。
中小零細工場の密集する東大阪市の職安の他、阿倍野職安など拠点職安前で、生活に困っている労働者や失業者、野宿・日雇労働者への労働・生活よろず相談活動を12月27~28日に行います。どこにも相談ができずに抱え込んでいる仲間は、気軽に声をおかけください。どのような解決方法があるか、一緒に出口を見出していきましょう。後日、電話での相談も可能です。(1月3日までは13時~21時。以降は不定期ですので、通知着信で留守録に要件を入れてくだされば、折り返し連絡致します。)
また、この越年期にパトロールや炊き出し、1・3団結もちつき大会等を予定しています。ともに、助け合いながら、厳冬を乗り越えていきましょう!

■職安前での集中情宣、労働・生活よろず相談活動

12月27日(月)~28日(火)

★9~12時  JR永和駅改札前集合

東大阪職安前

★13~16時 JR天王寺駅中央改札前集合

阿倍野ルシアス(阿倍野職安)前

■野宿者パトロール活動

※参加者される方はカイロやいらなくなった衣類、毛布等を持ち寄ってください。余裕がなければ、組合で準備しますので、お気軽にご参加ください。

12月27日(月) 21時 JR天王寺駅改札集合

天王寺パトロール

12月29日(水)

13時に谷町九丁目交差点南西角集合

生魂公園~四天王寺パトロール

★21時 JR難波駅改札前集合 難波パトロール

12月30日(木) 21時 JR天王寺駅改札集合

★天王寺パトロール

■炊き出し活動

★12月30日(木)

★10時に天王寺公園正面ゲート前集合

★13時~炊き出し

※その他

私たちの「大阪労働局」への「申し入れ書」の回答期限は27日(月)です。

結果についてはまたご報告します。

現金のカンパは:郵便口座番号 0090-6-145783
加入者名 自由労働者連合
※記入欄に「越冬カンパ」とお書き添え下さい。

物資のカンパは:自由労働者連合事務所
大阪市西成区萩之茶屋2-5-23釜ヶ崎解放会館5-1

連絡先・電話:070-5506-8735(13:00-21:00受付)
Mail:free_workers_federation@riseup.net
URL:https://federaciodechifonproletoj.wordpress.com/

自由労働者連合(Free Workers’ Federation)

★ 貧しき民の団結を!『大阪えっとう』 No.2

2010年12月22日

貧しき民の団結を!『大阪えっとう』 No.2
生活困窮者・生活保護受給者よろず生活相談
相談活動へ気軽に声をおかけください!
私たちは、自由労働者連合(FWF)という労働組合です。組合設立以前よりメンバー有志は90年代より越年期に、寒風下の路傍で、「生活拠点」を持たずにいつ野垂れ死ぬかもしれないという極限状況におかれている野宿者をはじめ、あらゆる立場の人々が生存と尊厳を獲得するために、毎年、「越冬闘争」を闘ってきました。

今季は主に、斜陽しつつある中小零細工場の密集する東大阪市などの他、阿倍野職安などの非正規雇用に力を入れている拠点職安での失業者、困窮する中小零細労働者や野宿・日雇い労働者等の非正規雇用の労働者への相談活動や、それらの人々を統括・把握・施策をするべき大阪労働局への交渉を申し入れ、無為無策と言わざる得ない政府や行政を動かす力をつけつつ、どこにも相談ができずに抱え込んでいる生活困窮者や生活保護受有者、失業者に対する各役所前での集中情宣・相談活動等を行っています。

情宣活動中に気軽に声をおかけください。相談内容を聞き取った上で、どのような解決方法があるか、一緒に出口を見い出していきましょう。後日、電話での相談も可能です。(1月3日までは13時~21時。以降は不定期ですので、通知着信で留守録に要件を入れてくだされば、折り返し連絡致します。)

また、少しでも余裕がありましたら、お金や衣料や毛布、米等のカンパを要請します。私たちは、労働・生活よろず相談の他、野宿者支援を続け、今後も更に実践的な底辺運動を目指します。そして、あらゆる貧しき民(野宿者・失業者・生活保護受給者・低年金受給者・中小企業の労働者・非正規雇用労働者など)の広範な連帯を呼びかけます。興味のある方は、お問い合わせください。

是非、年末年始に行う越冬闘争への絶大な支持とともに、ご参加、ご支援、ご協力をよろしくお願いします。
現金のカンパは:郵便口座番号 0090-6-145783
加入者名 自由労働者連合
※記入欄に「越冬カンパ」とお書き添え下さい。
物資のカンパは:自由労働者連合事務所
大阪市西成区萩之茶屋2-5-23釜ヶ崎解放会館5-1
連絡先 電話:070-5506-8735(13:00-21:00受付)
Mail:<a href=”mailto:free_workers_federation@riseup.net”>free_workers_federation@riseup.net</a>

12月24日(金)の日程
★17時に京阪天満橋駅スターバックス前集合(黒旗を目印に)・会場のSORAへ移動。
★18時~市民共同オフィスSORA 越冬闘争支援セミナー
★21時 JR天王寺中央改札口集合 現場実習・天王寺パトロール
※参加者される方は、カイロやいらなくなった衣類、毛布等を持ち寄ってください。
余裕がなければ、組合で準備しますので、お気軽にご参加ください。

自由労働者連合(Free Workers’ Federation)

★ 2010-11大阪ひがし越冬闘争開始!大阪労働局へ申し入れ

私たち自由労働者連合(FWF)が、
「2010-11大阪ひがし越冬闘争」を開始しました。
まず厚生労働省管轄大阪労働局へ申し入れを行いました。
国の貧困問題に対する施策について、何らかの具体的な
答えを得ることを目的とします。

******************************************

2010年12月13日

厚生労働省大阪労働局長殿
関連所管責任者各位
自由労働者連合
大阪市西成区萩之茶屋2-5-23
釜ヶ崎解放会館5-1

質問ならびに要請書
掲題の件につき、自由労働者連合は、下記の質問なら
びに要請を決定しましたので、日本経済および雇用情
勢を充分に勘案の上、誠意をもって応えるよう要求します。

1.冬季(越年・越冬期)において国は野宿者・失業者・
生活困窮者へどのような具体的対策を行うのか?

2.「自立支援プログラム」・「就労支援プログラム」について
(1)両プログラムの現況(効果)につき、
具体的な定量的調査・統計資料を公表
(2)両プログラムの現時点での問題点およびその対策は?

3.「ワンストップ・サービス・デイ」について
(1) 同施策の具体的な定量的調査・統計資料を公表
(サイト掲載の「好評という感想」ではなく)
(2) 同施策の現時点での問題点およびその対策は?

4.最新の失業率・貧困率データについて
(1) 失業率は総務省統計局において公表
(労働力調査10月分)されているが、最新データは?
(2) 労働力は「一定の統計上の抽出方法」で調査とあるが、
その具体的方法は?
(3) 完全失業率は10月分調査でも上昇とされているが、
なぜ正規雇用・非正規雇用別での調査資料は
発表されていないのか?
(4) 現在公表されている相対的貧困率調査は、
2007年までのものだが、最新の調査は?
(5) OECDの方法に基づき貧困率を調査とあるが、
・なぜ資産の多寡を考慮しないのか?
・世帯の可処分所得に基づく相対的貧困率ではなく、
個人別所得に基づく調査もすべきではないか?
・絶対的貧困率調査は行わないのか?
行わないとすればその理由は?
(6) 失業率・貧困率の高さに対する具体的施策は?

5.ハローワーク(公共職業安定所)について
(1) 社会保険が完備されていない紹介企業など、
紹介企業の質の低下が見られるが、紹介企業を
選択する基準はどうなっているのか?
求人企業の開拓は具体的にどのように行っているのか?
(2) ハローワーク正規職員でさえ削減され、
非正規雇用職員が増加する状態で、品質が高く迅速な
職業紹介や相談業務ができるのか?
職業紹介を行う政府機関の信頼性の問題として
認識はしていないのか?
(3) 公開求人件数の違い・タイムラグという問題が生じて
いるインターネット対応の解決は?
(4) ハローワークの民営化・地方委譲化議論は
どこまで進んでいるのか?

6.以上の質問ならびに要請について、
2010年12月27日(月)までに回答されるようお願いします。

以 上

★「ニューズレターフロムザ自由労働者連合」10号発行

諸氏へ

もう12月。すっかり寒い季節になってしまいました。
体調など崩されてはいませんか?
ようやく「ニューズレターフロムザ自由労働者連合2010年秋号」発行のお知らせです。
既にお手元に届いていることでしょう。
今号でこの小冊子も通算10号を数えることになりました。

今号では、ロズブラットの同志の来訪やアナルコ・サンディカリスト合宿報告、
急逝された近藤千浪さん追悼などの記事を掲載しております。
ご意見やご要望等ございましたら、ぜひお寄せ下さい。

  • カレンダー

  • 検索